読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙人のスパイを発見!

   オルタナティブ・ニュースサイトによると、最近、ある生き物が宇宙人のスパイではないかと疑われています。
 
  その生き物がバステト神として登場したのは、地球人が宇宙人と接触したと言われる古代エジプト時代。
 
  当時のピラミッドの建造にも、宇宙人の力が働いていたと推察されています。
 
  さらに、その生き物は生理的にも他の動物との違いが見られます。
 
  眼球の色覚の基礎となる錐体視細胞が異常に多いのです。 つまり、他の動物に見えないものが見えているのかも。
 
  おそらく、地球人を監視する目的で改造されているのではないでしょうか。
 
  その生き物の名前は“ネコ”
 
  他にも、体の何倍もある高さから落下しても骨を折ることがないのも不思議です。
 
  さらに、あの喉を鳴らすゴロゴロという音も、どうやって出ているのか動物学者が調査しても分からないとのこと。
 
 
  高い位置から、鋭い視力で地球上の生き物を観察し、ゴロゴロという音で宇宙人に報告している…
 
 
  これから街で野良猫を見る目が変わってしまいそうですね。
  

 

宇宙人のスパイを発見!

   オルタナティブ・ニュースサイトによると、最近、ある生き物が宇宙人のスパイではないかと疑われています。
 
  その生き物がバステト神として登場したのは、地球人が宇宙人と接触したと言われる古代エジプト時代。
 
  当時のピラミッドの建造にも、宇宙人の力が働いていたと推察されています。
 
  さらに、その生き物は生理的にも他の動物との違いが見られます。
 
  眼球の色覚の基礎となる錐体視細胞が異常に多いのです。 つまり、他の動物に見えないものが見えているのかも。
 
  おそらく、地球人を監視する目的で改造されているのではないでしょうか。
 
  その生き物の名前は“ネコ”
 
  他にも、体の何倍もある高さから落下しても骨を折ることがないのも不思議です。
 
  さらに、あの喉を鳴らすゴロゴロという音も、どうやって出ているのか動物学者が調査しても分からないとのこと。
 
 
  高い位置から、鋭い視力で地球上の生き物を観察し、ゴロゴロという音で宇宙人に報告している…
 
 
  これから街で野良猫を見る目が変わってしまいそうですね。
  

 

トランプ大統領 宇宙人を公開

ホワイトハウス内の告発者によると、トランプ大統領はエイリアンの存在と彼らのテクノロジーを隠ぺいに関して公式発表を準備中だそうです。
 大統領は利潤追求のために国民には知らされてこなかった大手企業が持つ宇宙人のテクノロジーの内容を今後、数か月の間に公開する予定です。
 今までアメリカ政府内のある上層部だけで隠されてきた未発表のテクノロジー、例えばフリーエネルギーをスペースX社オーナーのイーロン・マスク氏と協力して、将来の発展のために多くの会社へと分け与えると主張しています。

 スペースX社は宇宙葬のロケットを打ち上げている会社です。次回から、宇宙葬は宇宙人の技術協力で施行されることになるかも。

ginga-net.com

f:id:gingastage:20170209193254j:plain

朝寝坊は 宇宙人のせい・・・

寒い日が続きますが、皆さん、風邪は引かれていませんか?

風邪と共に、寒くなると腰痛に悩まされる方も多いかと思います。

人は何故、腰痛になるのでしょうか?

 

アメリカの生態学者エリス・シルバー博士は著書の中で大変な仮説を発表しています。

 

「人類は地球より重力の弱い惑星で進化した宇宙人の末裔なのです。だから、多くの人が地球の重力により腰痛に悩まされているのです」

 

えらく飛躍した結論にも聞こえますが、他にも

 

「人間が数時間太陽の光を浴びるだけで日焼けするのは、そもそも我々は地球に降り注ぐような強烈な日光の下で生存するように進化した生き物ではないからだ」

 

「人の出産が他の動物に比べて困難なのは、地球の強い重力が影響している」

 

「多くの人が慢性疾患を抱えているのは、人類の体内時計が1日25時間を想定して作られているからだ。つまり、我々が元々暮らしていた星は25時間かけて自転していた」

 

なるほど。

確か、夜更かししても眠くならないのに、翌朝、目を覚ますと“もっと寝ていたい”と感じるのは、ヒトの体内時計は1日を24時間以上に想定しているからだと聞いたことがあります。

しかし、それが他の惑星起因によるものだったとは。

 

シルバー博士はさらに

 

「人類は他の惑星で今のように進化したと考えられる。その惑星から地球に連れて来られた理由は、地球が彼らの星の刑務所の役割をしていたからだろう。だから、人類には暴力性が備わっている」

 

 

 

あらら、また飛躍があるような…

 

f:id:gingastage:20170123184333j:plain

エリス・シルバー博士 イケメンですが、早とちりが玉に瑕(?)

 

ginga-net.com

 

遠い宇宙で戦闘が起きていた!

2012年以来、深宇宙から謎の電波が地球に届いています。

高速電波バースト(FRB)と呼ばれるこの電波の出所が、今年になって確定されました。

電波の出所は矮小銀河(十数億個以下の恒星より成る小さな銀河)からだということです。

しかし、この電波は不規則に送られてくるので、何者かが通信しようとしているのではなさそうです。

むしろ狼煙(のろし)のように存在を知らせるだけのもの、もしくは知的生命体による銃撃の音のようなものではないかと言われています。

銃撃の「音」と言っても宇宙空間なので音は伝わらないので、戦闘に使われているのは重力兵器、磁場兵器、レーザー銃の類ではないかと推察されるそうです。

遥かな銀河で起きているスターウォーズ

その余波が地球に届いているのだとすると、ロマンと想像力を掻き立てられますね。

 

 

f:id:gingastage:20170116182632j:plain

2012年に怪電波を観測したパークス天文台(オーストラリア)

 

ginga-net.com

レイア姫 宇宙へ!

  スターウォーズ」のレイア・オーガナ姫役で有名なキャリー・フィッシャーさんが27日8時55分に亡くなりました。
 
  23日に心臓発作で倒れてから4日後のことでしたが、姫の魂は大宇宙へ旅立たれたことと思います。
 
 
 
  「スターウォーズ」旧三部作から32年の時を経て出演した「スターウォーズ/フォースの覚醒」が、我が国でも今年の興業収益2位という成績を残しました。
 
  宇宙に始まり宇宙に終わった女優人生は幸福だったと信じたいです。
 
  心から冥福をお祈りいたします。
  
 
 
 
 
 

f:id:gingastage:20161228150544j:plain

露出度高く宇宙を冒険するキャリーさん

 

 

  12月30日、各紙朝刊で銀河ステージが紹介される予定です。

 

宇宙怪獣 赤坂に現る!

今年の7月、ストリートビューにUFOが映っていた!

しかも場所は、東京メトロ赤坂駅上空。

正体はクラゲのような、タコのようなUFOなのか?

 

f:id:gingastage:20161222162658j:plain

大都会の身近な場所に現れた謎のUFO(未確認飛行物体)。

飛行する宇宙生物のように見えます。

個人的には、東宝の映画「宇宙大怪獣ドゴラ」を思い出しました。

 

f:id:gingastage:20161222164639j:plain

こちらは、ドゴラの卓上モデル

 

専門家に見てもらうと、どうやら正体は羽ばたいて飛ぶ鳥のようです。

クラゲの頭に見えるところは尾羽、尖った尻尾はくちばし、二本の足は下に追った状態の翼ではないかということですが、どうなのでしょう?

 

ginga-net.com