おくりびと終活フェア

明日3日より、東急百貨店さっぽろ店では、映画「おくりびと」のモデルになった会社から人生の最期を豊かに迎えるための提案をする「おくりびと終活フェア」を開催します。 場所:東急百貨店さっぽろ店9階催物場 期間:8月3日(木)~16日(水) 銀河ス…

何葬?宇宙葬?

www.youtube.com こんな動画見つけました。 いろんな納骨・散骨がありますが、銀河ステージの宇宙葬は「一切宇宙ゴミにならない」という連邦航空局(FAA)の認可を得ていますので、全て綿密な軌道計算されたロケット及び人工衛星によって行われています。…

宇宙人も お葬式を!

銀河ステージで2度目の宇宙葬が成功してから、米ニュージャージー州にて宇宙人の葬儀が行われたらしいというニュースが入りました。 と言っても、UFOからゾロゾロ宇宙人が降りて来てお焼香をしていたというわけではなく、日中の上空に棺桶とソックリな半…

宇宙人のスパイを発見!

オルタナティブ・ニュースサイトによると、最近、ある生き物が宇宙人のスパイではないかと疑われています。 その生き物がバステト神として登場したのは、地球人が宇宙人と接触したと言われる古代エジプト時代。 当時のピラミッドの建造にも、宇宙人の力が働…

宇宙人のスパイを発見!

オルタナティブ・ニュースサイトによると、最近、ある生き物が宇宙人のスパイではないかと疑われています。 その生き物がバステト神として登場したのは、地球人が宇宙人と接触したと言われる古代エジプト時代。 当時のピラミッドの建造にも、宇宙人の力が働…

トランプ大統領 宇宙人を公開

ホワイトハウス内の告発者によると、トランプ大統領はエイリアンの存在と彼らのテクノロジーを隠ぺいに関して公式発表を準備中だそうです。 大統領は利潤追求のために国民には知らされてこなかった大手企業が持つ宇宙人のテクノロジーの内容を今後、数か月の…

朝寝坊は 宇宙人のせい・・・

寒い日が続きますが、皆さん、風邪は引かれていませんか? 風邪と共に、寒くなると腰痛に悩まされる方も多いかと思います。 人は何故、腰痛になるのでしょうか? アメリカの生態学者エリス・シルバー博士は著書の中で大変な仮説を発表しています。 「人類は…

遠い宇宙で戦闘が起きていた!

2012年以来、深宇宙から謎の電波が地球に届いています。 高速電波バースト(FRB)と呼ばれるこの電波の出所が、今年になって確定されました。 電波の出所は矮小銀河(十数億個以下の恒星より成る小さな銀河)からだということです。 しかし、この電波…

レイア姫 宇宙へ!

「スターウォーズ」のレイア・オーガナ姫役で有名なキャリー・フィッシャーさんが27日8時55分に亡くなりました。 23日に心臓発作で倒れてから4日後のことでしたが、姫の魂は大宇宙へ旅立たれたことと思います。 「スターウォーズ」旧三部作から32年の時を経…

宇宙怪獣 赤坂に現る!

今年の7月、ストリートビューにUFOが映っていた! しかも場所は、東京メトロ赤坂駅上空。 正体はクラゲのような、タコのようなUFOなのか? 大都会の身近な場所に現れた謎のUFO(未確認飛行物体)。 飛行する宇宙生物のように見えます。 個人的には…

宇宙食を食べてみよう

国際宇宙ステーション用の宇宙食は、現在に300種類以上のメニューがあると言われます。 メキシコ料理やイタリア料理、インド料理に中華料理、和食と、様々なカテゴリーのメニューが揃っているそうです。 日本が採用している宇宙食は、市販されているレトルト…

宇宙人は何度も我々にコンタクトしてきている

1971年2月6日、アポロ14号で月に到着したエドガー・ミッチェルは33時間月面に滞在し、9時間17分にわたって月面を歩きました。 地図を見ながら月面を散策するミッチェル氏 地球に帰還してからのミッチェルの言葉。 「宇宙人は何度も我々にコンタクトしてきて…

大阪から宇宙へ みかんの旅

昨日、12月14日の未明に宇宙ステーションとのドッキングに成功した物資補給機こうのとり6号ですが、ここに「大阪みかん」が積み込まれていたことはご存知でしょうか? 「大阪みかん」は、府内の岸和田市や和泉市、千早赤阪村などの丘陵部で栽培され、強い甘…

2023年 宇宙の旅

約7年後、2023年から宇宙旅行がグンと身近になります。 旅行代理店H.I.SとANAホールディングス、そしてベンチャー企業PDエアロスペースが資本提携し、2023年より宇宙旅行の商品化を目指しています。 PDエアロスペース社は、ジェットエンジンとロケットエン…

りりィさん 海に還る

「お墓はいらないから、火葬後は骨を鴨川の海に散骨してほしい」 11月11日、64歳のシンガーソングライター りりィさんは、息子さん夫妻に言い残して永久の眠りにつきました。 15日に鴨川市内で40人ほどの家族葬が行われましたが、ほとんどの人は平服で参列さ…

阿蘇山にUFOが…

先週末、36年ぶりに阿蘇山が噴火しました。 8日未明、中岳第一火口にて爆発的な噴火が発生、噴煙が立ち上り、広範囲で降灰や噴石の落下が確認されたことが報道されましたね。 実は、その5日前に当たる10月3日夕方、阿蘇山上空に6個の発光体が目撃されていた…

英国のEU離脱を心配する宇宙人

イギリスのEU離脱をめぐる緊急会議がブリュッセルで開かれた時の話。 ジャン=クロード・ユンケル欧州委員会委員長が、いきなりこんな発言をしました。 「遠くから我々を観察している者たちが(EU状況を)非常に心配していることを知るべきだ。私は何人もの…

火星対金星 カニ対決!

1956年のアメリカ映画に「金星人地球を征服」という作品がありました。 リー・バン・クリーフとピーター・グレイブスという、後にスターになる二人の俳優が無名時代に主演した習作……というより、俗に金星ガニと呼ばれる印象的な宇宙人が登場することでSF映…

イマドキ終活事情

今月15日よりeo光チャンネル「たむらけんじのぶっちゃ~けBar」で、銀河ステージの宇宙葬についてお話をさせていただいています。 写真 向かって左から、たむけんさん、大阪石材工業のマドンナ望田彩香さん、銀河ステージのドン出口裕久、イケメン行政書士 …

月の裏に秘密基地が!?

1965年、米ヴァージニア・ラングレー空軍基地の職員カール・ウルフ技師は「人口衛星から送られてくる画像を処理する設備」の修理を依頼されました。 「なぜ、衛星画像をヒューストンのNASAではなくラングレー空軍基地で扱っているんですか?」 とラボで担当…

今日はUFOの日

1947年の今日、アメリカの飛行家ケネス・アーノルドが自家用飛行機でワシントン州のカスケード山脈にあるレーニア山付近の高度2,900メートル上空を飛行していると、上空を北から南へ向けて高速で飛行する9個の奇妙な物体を目撃しました。 これが、記録に残っ…

元気があれば旅立ちもできる

対戦相手と闘い、差別と闘い、病魔と闘って来たモハメッド・アリさんが亡くなりました。 “Impossible in Nothing”「不可能はない!」 と訴え続けたスーパーヒーローはいつまでも大空で輝くことでしょう。 かつてアリと激しいファイトを繰り広げた猪木さんの…

宇宙葬打ち上げ予定のご案内

今年は2本の宇宙葬が予定されています。 宇宙飛行プラン Starseeker Flight 人口衛星プラン Hwritage Flight ともに10-12月期にアメリカの宇宙空港から打ち上げられます。 ちょうど、この映画も封切られる頃ですね。 www.youtube.com 月旅行プラン、宇宙探険…

100万円で何をする?

「婦人画報」6月号にこんな特集が掲載されていました。 “100万円でできること” いきなり紹介されているのが銀河ステージの宇宙葬です。 生前予約されている女優の島田陽子さんがインタビューに答えておられました。 島田さんのお話「幼いころから宇宙に憧れ…

宇宙葬映画「勇気ある旅立ち」

銀河ステージの宇宙葬にインスパイアされて作られた短編映画が話題を呼んでいます。 マーク・ブキャナン監督・脚本の「勇気ある旅立ち」(Boldly Gone)という英国の作品です。 亡くなった父親の遺骨を手製のロケットで宇宙へ打ち上げようと野原で実験を繰り…

地球で働く宇宙人たち

「宇宙人は何千年も前から地球を訪れており、我々の科学技術の進歩は宇宙人の恩恵によるものだ」 カルガリー大学の講演会で、そう発言したのはカナダ国防相を1963年~67年の間務めたポール・ヘリヤー氏。 氏は、さらにこう述べています。 「宇宙人は何千年も…

宇宙巨人現る!

関西が生んだ天才コピーライター中島らもさんの身長は169cm。 憧れの170cmに向けて、あと1cmの身長が欲しいという悲願を持ち続けていたそうです。 石原慎太郎氏は27歳まで身長が伸び続けたそうですが、一般には成長期が終わりと共に身長の伸びも止まる…

冥王星からこんにちは!

銀河ステージ スペースモモリアル宇宙探険プラン第一号のニューホライズンズ号から、新しい冥王星の画像が送られて来ました。 ニューホライズンズ号には冥王星の発見者、クライド・トンボー氏の遺骨が搭載されています。 今では太陽系第9惑星から準惑星に格…

島田陽子さんと行く ウィーンへの旅(訂正あり)

この春、芸術の都・楽都と名高いウィーンを訪れてみませんか? レジェンドメモリアル・ツアー 開催概要(2/27一部訂正) 日 程:2016年5月25日~30日 申込締切:3月10日 ツアー料金(お一人様):285,000円(税別)~ 申込締切:3月20日 ツアーの見所は、レ…

私はエンタープライズ号の乗組員

「私は宇宙船エンタープライズ号の 退役隊員です」 そう話し始めたのは「スタートレック」シリーズでミスター・ヒカル・スールーを演じたジョージ・タケイ氏です。 「私は巨大な宇宙船で 汪洋たる宇宙を飛び回りました 。この宇宙の旅を共にした クルーはと…