読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙空間で余生を送ろう!

今世紀中、つまり86年以内に宇宙空間で生活することが可能になるということです。

地球軌道の上にスペース・コロニー(宇宙住居)を作り、地上で生活するのと同じような日々を送ることが出来るようになるのです。

もちろん、重力はありませんから、コロニー自体がグルグル回って遠心力で地上と同じ環境を作ることになります。

2

こんなふうになるそうです。

 

「余生は宇宙で過ごしたい」

という人も増えてくるかも知れませんね。

 

【宇宙で暮らそう】地球の軌道に街を作って暮らすことが可能とNASA職員 / 今世紀中にはハワイくらいの気軽さで行き来できるとな? | ロケットニュース24