読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベートーベン、シューベルト、そして あなた

ベートーベン、シューベルトブラームスヨハン・シュトラウス

こうした音楽会の偉人に共通するものがあります。

何でしょう?

 

巻き毛?

残念、ブラームスは直毛です。

 

正解は…

 

オーストリアのウィーン中央霊園に仲良く眠っているということです。

ヨーロッパを訪ねたことのあるクラシック・ファンならご存知でしょう。

クラシック音楽を愛する人たちの聖地です。

世界第2位・250万平方メートルにも及ぶ広大な庭園を思わせる美しい墓地。

実はここに、私たちも一緒に埋葬してもらうことが出来るのです(もちろん、亡くなってからです。念のため)

 

ウィーン中央霊園の霊廟アーケードNo.5に記念墓碑「ALTEN ARKADEN RECHTS NO.5 GEDENEKENSTATTETOMBSONE」が設立されています。

ここに、埋葬権利者の氏名を刻印した刻銘版を設置致し、行く行くは地下の納骨壇に納骨して貰えるというもの。

詳しくは銀河ステージのサイトで確認してください。

株式会社 銀河ステージ

 

f:id:gingastage:20150126140404j:plain

「私と一緒に眠りませんか?」