読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球外生命体がこんなところに!

生命の誕生に必要なものは水と有機物と熱だそうです。

つまり

我々人間もそうですが、飲み物と食べ物があって寒さをしのぐことが出来れば、死ぬまで生きられる(変な言い方ですが)というわけです。

 

さて、地球以外に飲み物・食べ物・熱エネルギーを揃えた天体がどれくらいあるかというと…

 

ありました、ありました、エンケラドスがそうです。

耳慣れない名前ですが、これはれっきとした太陽系内の星なのです。

我が太陽系の惑星の中では、木星の次に大きい土星の周囲を回る2番目の衛星がエンケラドス。

NASAの探査機カッシーニが得たデータによると、エンケラドスの海底には、原始的な微生物を育む熱水が沸きだしていることが分かったそうです。

この研究結果は、日本時間の昨日3月12日に発行されたイギリスの科学雑誌「ネイチャー」に掲載されています。

今のところ、現在、こうした環境にあるのが明らかになったのは地球以外ではエンケラドスが初めてだそうです。

将来、地球人とエンケラドス人が出会うことがあるかも知れませんね。

 

f:id:gingastage:20150313183626j:plain

宇宙に行くなら…

株式会社 銀河ステージ ─ スペースメモリアル(宇宙葬)