読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は火星で暮らしていた?!

私の名はキャプテン・ケイ。

但し、仮名です。

元アメリカの海兵隊員です。

現役時代の私の任務は特殊なものでした。

米国の植民地を、原住民から守るための派兵だったのです。

植民地の場所は“火星”です。

火星に植民地は5箇所あり、そこの人々は原住生命体の驚異に怯えておりました。

17年に渡る火星での任務を終えてからは、宇宙艦隊に配属されました。3年の間、ここに所属して月面基地や、土星の衛星タイタンで宇宙戦闘機や爆撃機の飛行訓練を受けたのです。

20年の任務を終えた私の退役式は月面で行われました。

式を主催してくださったのは、ロナルド・ラムズフェルドなど国家のVIP達でした。

 

 

以上は、SF小説の中の出来事ではありません。

イギリスのデイリー・ミラー紙に掲載されたキャプテン・ケイ氏の証言内容です。

信じる信じないは、あなた次第。

f:id:gingastage:20150123140111j:plain

火星での日々?

株式会社 銀河ステージ